2020 夏期講習会スタート

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

昨日から受験生たちの夏期講習会が始まりました。

 

成績を上げたい、志望校に合格したい、そう考えているのであればこの夏、まず量をこなすことが大事だと思います。

 

「どれだけ勉強することができたのか?」

 

その勉強量に学力は比例し、自分の中に新たな自信が生まれてくるのです。

 

今年は、新型コロナウイルス感染拡大のために、夏休みが16日間程度しかありません。

 

いつもなら、受験生の1年間で、最も勉強時間を確保できるのは夏でした。

 

そして、可能性を最も拡げることができるのもこの夏休みだったわけです。

 

その夏休みが例年より短いわけですから、受験生諸君!この4連休からキチンと机に向かい受験勉強に取り組んでいきましょう!

 

もっと頑張りたい人。

 

もっと自分を変えたい人。

 

この夏、人生で一番勉強した夏休みにしていこう!

 

チャンスは、量をこなし、毎日愚直に机の前に向かった者のみにやってくるのだから。

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。