断捨離

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

今晩は、未来義塾の守田です。

 

今日は、朝から断捨離でした。

 

車に古くなった流し台、机、椅子などを蒲郡クリーンセンターまで運び、不要なものを捨てきました。

 

もうかれこれ15年は使ったものばかり。

 

断捨離しながら整理整頓していて、部屋が徐々に綺麗になっていくんですよ。

 

今まで物が溢れゴチャゴチャしていて、何かを探すにも時間がかかったり、掃除するのも物をいちいち動かさなくてはいけなくて手間がかかっていました。

 

でも、不要なものを捨て、目の前の視界がスッキリするとすごく心地いいんですよね。

 

同じ部屋でも、広々となり解放感が増すのでしょう!

 

解放感は、ゆとりを生みます。

 

明日からテスト週間に入り、説明会の準備等で忙しくなりますが、忙しくなるからこそ、断捨離をして心の整理整頓もできたと思います。

 

また、新たなことに挑戦していきます。

 

塾の中を整理することは、自分自身を整理すること

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。