前期中間テストに向けて「最初の一歩」

 

「個別指導」「小集団指導」そして、「オンライン授業」の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

新年度がスタートし、学校が再開して初めての定期テスト、前期中間テストが7月にあります。

 

早い中学校が、7月10日、そしてその他の中学校が7月14日から実施予定です。

 

中間テストまで残り約3週間。

 

中学1年生にとっては、中学に入学して初めてのテストであり、中3生に関しては、受験への最初の一歩となります。

 

最初の一歩が上手く踏み出せると自然と二歩目、三歩目と自然と足は前に出ていくものです。

 

そういった意味でもスポーツでも、勉強でも、何かを始める時って、最初の一歩って大切ですよね。

 

そして、このコロナウィルス感染下では、次のテストが無事に行われるか?分からない状況でもあります。

 

だから、目の前の実施されるテストは全力で取り組むことが大切。

 

 

 

 

今日から分散自習室がスタート

 

今日から中間テストに向けて、自習室の利用が可能です。

 

塾生諸君、中間テストに向けて、上手く自習室を利用して配布されている学校のテキストを解き始め、テスト勉強の準備を始めていこう。

 

但し3密対策として、曜日によって自習室を利用できる学校を指定し、一度に多くの生徒が自習室に集中しないようにしています。

 

利用時間は、PM5~PM9:30までの間なら自由に自習することができます。

 

下記に各中学校及び高校生が利用できる自習室の日程を記しました。

 

日程 利用できる学校  
622日(月) 大塚中・三谷中・中部中
623日(火) 蒲郡中・高校生
624日(水) 大塚中・三谷中・中部中
625日(木) 蒲郡中・高校生
626日(金) 大塚中・三谷中・中部中
627日(土) 蒲郡中・高校生

 

 

ソーシャルディスタンスを充分確保して自習室は利用できます。

 

本日は、大塚中、三谷中、中部中生の諸君が利用可能です。英検を受験する生徒もいますね。

 

最初の一歩を後悔のないように踏む出せるように共に頑張ろう!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。