早速、タブレットを使ってweb授業体験!

「個別指導」と「小集団指導」の両方の良さを取り入れ、子供達のセルフエスティームを高め、やる気を引き出し、生徒の未来を共に築く未来義塾です。

 

最近のヘビロテは、ミヤジ(宮本浩次)のハレルヤ!

 

この歌を聴いていると、閉塞感の毎日の中で励まされ、何かやろうという気持ちにさせてくれる。

 

おはようございます、未来義塾の守田です。

 

 

さて、4月20日からの休校に向けてweb授業の準備が整いました。

 

早速、昨日から生徒1人1人にログインIDとパスワードを伝えました。

 

そして、来た生徒全員にタブレットを渡して、自分でログインID,パスワードを入力してもらい実際にweb授業を受けてもらいました。

 

正直、使い慣れたことのない、web授業です。

 

生徒の中には、ログインID,パスワードを入力することでさえ苦戦するのかな?と予想していましたが・・・

 

全然そんなことなく、けっこうスムーズに入力を完了し、サクサクとweb授業を受けることができていましたね。(小4は難しいかな!?)

 

ちょっと安心!というか凄く手応えみたいなものを感じました。

 

やはりスマホ時代の子供達の適応能力は、ハンパない!(笑)

 

とゆうか・・・凄く楽しそうにタブレットで授業を受けていましたね。

 

 

まぁ、いきなり「ログインID,パスワードだけを伝えて家でやりなさい!」といっても操作方法も分からないと上手くできないですよね。

 

そこで来週の休校までのこの1週間は、タブレットを使ってもらい、来週から自宅で受けるweb授業の練習をして貰いますね。

 

各家庭に配布した「ご案内」にしたがって各端末への設定が終了したご家庭は、今日からweb授業を受講することが可能です。

 

web授業来週からと伝えましたが、ご家庭で視聴フライングOKです!(笑)

 

 

授業後びっくり!もう既に・・・・

 

あの、昨日のブログでも書きましたが・・・・

 

私の管理者用画面では、生徒のログイン状況をリアルタイムにチェックすることができます。

 

昨日授業後に、管理者用画面をチェックしていると、もう設定を終え、自分の家でログインし、web授業を受講している中3生が数人いてびっくりこき麻呂!(笑)

 

 

「やるな!」っと思わず画面の前で口からこぼれました!(笑)

 

生徒諸君、早々に端末に設定が済んだ人から、web授業スタートしてもイイよ!

 

※タブレットは生徒が使用した後、直ぐに除菌して次の生徒に貸し出しています。

 

 

 

最近のヘビロテ

ミヤジ(宮本浩次)のハレルヤ!

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。