お母さん達には、もっと元気になって欲しい!だから塾長、学びマス(1)

 

おはようございます、昨日のアクセス数が、この2ヶ月間で一番多く、ちょっと驚いている未来義塾の守田です。

 

でも、多くの人達へこの小さな学習塾のブログが届いているかと思うと、やはり嬉しいですね。

 

「継続は、力なり」と今日も自分に言い聞かせ、少しでも教育に関する役立つ情報などを、発信できるように頑張りたいと思います。

 

 

 

学びのために、英語の勉強と子育てに関する教育本を読み返しています。

 

最近は、自分の学びのために、午前中、英語の勉強と子育てに関する本を読み返しています。

 

実は、先日の入塾面談で、勉強の仕方や勉強に向かう姿勢など入塾したばかりの生徒にアドバイスをしていました。

 

すると、生徒の横で座って私の話を聞きていたお母さんの目に大粒の涙が溢れていました。

 

どうやら、お母さん自身も家でお子さんに私と同じ話をしていたそうです。

 

でも、全く子供が聞く耳を持たず、どう接したらいいか分からず悩んでいたそうです。

 

そんな時、未来義塾の存在を知人のお母さんから聞き、今回入塾されたそうなんですが、私が子供に対してお母さんと全く同じ事を話していると・・・・

 

今まで、お母さんのアドバイスに耳を傾けていなかった子供が、私の前では素直に聞き、深く頷いている姿を初めて見て、感激のあまり涙が溢れてきたそうです。

 

私は、そのお母さんからそのことを聞いたとき、もっと塾生のお母さん達に元気になって貰いたい。

 

子育てに関する悩みや問題を解決できるようにサポートできたらと強く感じました。

 

 

お母さん達がもっと元気になれるように!

 

 

今回、お母さん達の子育てサポートが今まで以上により良くできる様に、子育てについてもう一度学び直したいと思いました。

 

そこで、以前読んだ本や新に数冊子育てに関する本を購入し、今読み直しをしているわけです。

 

新に気付いたこと、役立つ情報などは、しっかりノートにまとめています。

 

読みながら、感じることは、

 

(1)小学生、中学生に対して接するときに改めて「承認」が大切だということ。

 

(2)そして、異性の子育ては、同性と子育てと全く異なることをキチンと頭と身体で理解しなければ失敗する可能性が極めて高いということ。

 

この2つですね。

 

スイマセン、今日のブログはここまで。

 

続きは明日以降ブログでお伝えしていきます。

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。