「朝学」と「夕学」前期期末テスト当日勉強会!

 

今朝は、AM5:00に起床。もう秋の気配を感じる肌寒い朝風に触れながら、「朝学」に来る生徒達を迎えるために塾の玄関先の掃き掃除をしていました。

 

少し肌寒いですよね。おはようございます、未来義塾の守田です。

 

今日は、大塚・三谷・そして中部中学校の前期期末テスト初日。

 

未来義塾では、テスト初日は恒例の「朝学」を実施しています。

 

「朝学」とはその名の通り、いつもより1時間だけ早起きをして、朝、誰にも邪魔されずやる気ある仲間達と学校へ登校する前にAM6:30から勉強をする勉強会のことです。

 

テスト当日、早朝から勉強するメリットは・・・・

 

1.昨夜学んだことをもう一度確認し、頭に入れやすい。

2.静かな環境でテスト直前の勉強できる。

3.早朝の勉強は、まだ脳も身体も疲れていないのでベストな体調で勉強できる。

 

 

未来義塾が「朝学勉強会」を初めて実施したのが、2017年6月2日でした。 もう2年以上続けています。

 

そして、「朝学」に続き、今回から「夕学」も実施していきます。

 

人によって「勉強がはかどる時間」というのはそれぞれ異なります。また、「朝学」に参加したいが、朝は苦手という人もいます。

 

また、テストの当日は、午前中にテストを終え午後には帰宅するので、夕方から塾に来て次の日のテスト勉強をすることができます。

 

そこで、いつもより自習室を開放する時間を少しだけ早め、夕方からテスト勉強ができる「夕学」を実施します。

 

例えば、本日ならいつもより30分早い、PM3:30から自習室で「夕学」をスタートします。

 

もちろん、PM4:00からでも、PM5:00からでも自習室に来てテスト勉強をするのもかまいません。また、「夕学」を2時間して、一度食事のために帰宅し、再度夜にテスト勉強に来ることも可能です。

 

生徒達には、頑張る場所よりも、頑張れる場所が必要だと思います。

 

そこに行けば無条件に集中できて、作業がはかどる。

 

そんな想いを込めて、テスト当日の「朝学」「夕学」をこれからも実施していきます。

 

大塚、三谷、中部中の生徒諸君、今日も共に頑張るぞ!

 

(ง •̀_•́)งがんばれ

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。