NEW看板検討中!そして、更なる計画進行中!

 

2020年に向けて塾をもっともっと良くしていきたいと思っている、未来義塾の守田です。

 

先日、自習室の新しい看板設置のための最初の案が送られてきました。

 

なかなか、良さげな仕上がり。(≧ω≦)b OK!!

 

もう一度、打ち合わせをして最終案を決めていこうと思っています。

 

でも、考えてみると以前近所のおばあちゃんに「ここは何屋さんですかねぇ~?」と言われなければ、気付けなかったことでしたので、おばあちゃんさまさまです。

 

<(_ _*)> アリガトォ

 

 

 

そして、改めてこう思いましたね。

 

 

塾だって、見られているという意識が希薄になってはダメ!

 

 

周りの方々に自分たちがいつも見られているんだということ、そして見られるているからこそ、配慮が大切。

 

見られているという意識が希薄になってしまうと外観すら意識しなくなってしまいます。

 

塾って人が集まる場所だから、もう少し人に見られているということにアンテナを立てて、外観も含めて心地良い空間を作り上げていくことが必要なんだと思いました。

 

なので、今回は看板だけを取り付けるつもりでした、2020年に向けて、新たな計画を進行することにしました。

 

このブログも変えていきます。

 

こうご期待です!

 

(☆Д☆)キラリーン♪

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。