お父さん達の頑張る焼そば!

 

昨日は、すがすがしい秋空の下、娘の高校の体育大会で年甲斐も無く障害物リレーに出場し、案の上、矢吹ジョー、太ももがメチャ筋肉痛の未来義塾の守田です。(T△T)

 

体育祭で、走るなんて約40年振りでした!(笑)

 

(^∇^)アハハハハ!

 

今年、高校のPTA役員を拝命し、微力ながらいろいろお手伝いをさせて頂いています。

 

先日も、文化祭でPTA会長の下、500食の焼きそばをお父さん達と一緒に、世間話をしながらもワイワイガヤガヤ談笑しながら作っていました。

 

集まるPTAのお父さん達は40代、50代の方々ばかり。

 

それこそ、仕事も違う、年齢も、住んでいる所も違う方々ばかりで、かつ初めて会う方もいました。

 

普通、40代、50代のお父さん達は、女性とは違い、メチャクチャ人見知りするものです。

 

でも、子供が同じ学校に通っているという共通項は、自分でも驚いたのですが、同じ町内に住んでいるというぐらいの親近感を持たせてくれるんですよね。

 

直ぐに仲良くなっちゃいました!(*^-^)ニコ

 

汗だくになりながら、熱い鉄板の前で焼きそば作りで盛り上がっちゃうんですから不思議なモノです。

 

まぁ、昼までに500食の焼きそばを作り上げるという目標がお父さん達の「やる気スイッチ」を入れさせたのかもしれませんね。

 

私は、大学時代に学園祭で焼きそばを朝から晩まで焼いていたんで、なんかその時の懐かしくて、楽しかった記憶が蘇ってきました。

 

作業は、リラックスをしながらも、「暑いので、ちょっと休憩して下さい。」とか「だんだん、焼きそば焼くの上手くなって来ましたね」とかお互いに気遣いながら凄く心地良い時間を過ごすことが出来ました。

 

「うちの塾でも、焼きそばやろうかなぁ」なんて、ちょっと思いました。(笑)

 

朝、8時から鉄板に火を入れ、何日も前から当日の段取りと準備のために奔走された会長、副会長そして、PTA役員の皆さん、そして、一生懸命焼きそばを作りに協力して頂いたお父さん達、お疲れ様でした!

 

あとS先生、H先生の五平餅の焼き加減は、最高でしたね!

 

 

最近は、面白そうだなぁ!と思える事だったり、好きな人から声をかけて貰ったら、仕事でも飲みの誘いでも何もあまり考えず直ぐにOKするようにしています。

 

一緒に何が出来るか?それを引き受けたらどうなるか?をよく考えて返事をすることも大切なのかもしれませんが、なんか最近、一期一会って大切だなと思うんです。

 

「それって、面倒くさい!」と考える以上に、新しく出会いって、凄く刺激を受けるし、価値観の違う人と接することで、自分自身を振り返る良き機会になっている気がします。

 

あまり主体性はありませんが、わたしにとってこれが一番楽しく、また学び多き体験ができることなんだなぁーと思っています。

 

これからもPTA頑張りマス!

 

 

(PS)

校舎二階で焼きそばを食べている生徒達に、「焼きそば美味しいですか?」と聞くと「メチャ、美味しいです!」と即答。これを聞いたお父さん達、皆、渾身のガッツポーズでした!

 

(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。