アルバイトの声(1)小林先生

 

 

さて、今日はアルバイト募集のお知らせをブログでお伝えします。

 

先日のブログでも書きましたが、この春長らく塾を支えてくれた講師達を送り出したため、新たにこの4月からのアルバイト講師を募集しています。

 

 

まずは、未来義塾の仕事内容について参考になればと思い、この春講師を卒塾した小林先生のアルバイトの感想を載せておきます。

 

講師の声!

 

 

私は未来義塾で約1年半講師のアルバイトをしてたくさんのことを経験しました。最初は丸つけ役として始めたのですが、いつのまにかMAXで9人の生徒を個別で受け持っていました(笑)

 

私も中学生の時に未来義塾の生徒として通っていたので、未来義塾が私が通っていた時とは大きく変化しているというのをすごく実感しました。

 

講師のアルバイトの内容としては大きくわけると2つで、個別指導とテスト勉強会の助っ人です。他の塾の個別指導がどのようなことをやっているかはわかりませんが、未来義塾の個別指導は、私たち学生が生徒さん一人一人に合ったスピードを見極め、授業を進めたり課題を出したりします。

 

 

私は、英語が苦手な生徒さんに手作りの単語テストを毎週作成し、やってもらいました。このように、自分で考え、その子に合った勉強方法を提案するというのも、他ではできないのではないかなと思います。

 

また就活で行うSPIの非言語問題と中学の数学は共通していることが多いので就活にも心強いと思います。

 

やりがいを感じる時は、教えている生徒さんの成績が上がったときや、わからなかった問題が解けるようになったときに笑顔になる生徒さんを見ると、やっていて良かったなあと思えました。

 

約1年半、色々なことに挑戦でき、貴重な経験をたくさんできたのでとても良かったです。

 

 

The following two tabs change content below.

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。