行為だけ褒めるだけじゃなくて、子供のそのやる気を褒めてあげるようにしています!

 

 

この3日間、生徒に声を掛け、褒めることをガンガンやっている未来義塾の守田です。

 

そして、褒める時に注意していることが、行為だけ褒めるだけじゃなくて、そのやる気を褒めてあげるようにしています。

 

例えば、3時間自習室で勉強している行為も褒めるけど、なによりもその生徒が、定期テストが終わっても、自習室にわざわざ来て、勉強しているその「やる気」、その「姿勢」を褒めてあげることが大切だと思うからです。

 

先生という仕事は、ある意味、よく生徒を観察し、表面的な事だけではなく、子供達の内なる部分をどれだけ見つめれるか?これが凄く重要になってくる仕事だと思います。

 

認める、褒める、感謝するといった精神的な報酬は無尽蔵にあります。真剣に向き合うためには、褒めるだけではダメですが、褒めて子供は伸びるモノです。

 

無尽蔵にはある精神的な報酬をどれだけ与えれるか?認める、褒める、感謝することを柱に生徒達と向き合いたいと思います。

 

それでは、今日は、この辺で失礼致します。

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。