愛知県公立高校普通科 目標偏差値一覧【三河学区 2017】

みなさん、おはようございます。未来義塾の守田です。今朝は、久しぶりにウェストコースト・ロックを代表するバンドのひとつThe Doobie Brothersの”What A Fool Believes”を聞きながらブログを書いています。(笑)

 

さて、今日は、前回の高校合格者当日点の目安に続く第2弾です。いよいよ高校進学説明会を見据えて本格的に入試に役立つ資料作成に取り掛かっています。

 

題して、”愛知県公立高校普通科 目標偏差値一覧【三河学区】”です。三河学区の普通科に関して、愛知全県模試の合否追跡調査資料”2017NEXT STAGE”に基づいて私なりにまとめてみました。

 

それでは、早速まとめた目標偏差値一覧をお伝えしていきたいと思います。

 

 

愛知県公立高校普通科 目標偏差値一覧【三河学区】

2017年に合格した生徒の平均偏差値をその高校の目標偏差値と定め、内申点についても同じく合格した生徒の平均内申点を掲載しました。

 

偏差値について、”偏差値とは何?”という人のために、ベネッセの受験サポートNEWSを貼り付けておきますので参考にして下さい。

 

 

 

模試の偏差値と中学校の偏差値はいます。

偏差値はその試験の母集団の中での位置を示すものです。当然、中学校でのテストの偏差値は、その中学校のひと学年の人数が200人程度なら、200人の中での位置を示すものであり、愛知全県模試の偏差値は、受験者3万人の中での位置を示すものとなります。

 

偏差値という名前だけが同じであって、もともと母集団の数が150倍以上違う中学校の偏差値と愛知全県模試の偏差値を同等に考えてしまうのは非常に危険ですし、別物と考えて下さい。

 

部活で例えるなら、中学校のテストの偏差値は市内大会、愛知全県模試は、県大会。当然、レベルが全く違いますよね!市内で勝ったからといって、県大会には勝てるとは限りません。

 

上の表の偏差値を見て、自分の中学校テストの偏差値と比べ、「俺、同じ偏差値だから大丈夫!」とはいきません。やはり、ここは愛知全県模試を受験して、自分の愛知県下での位置をキチンと把握しておくべきでしょう!

 

また、愛知県には他にも模試がありますが、模試によって学力が高い生徒から低い生徒までバランスよく受験している場合もあれば、学力が高い生徒に偏っている場合もあります。

 

ですから、同じ模試という名前が付いていても、それぞれの母集団の中での位置は異なってくるので、偏差値も異なってくるわけです。

 

また、各教科の問題の難易度や平均点によっても成績の分布は変わってきます。ですから、受験した模試によって偏差値が異なるのは当然なんですね。

 

目標とする公立高校普通科の目標値を一覧表にしてお伝えしました。

 

それでは、マイケル・マクドナルド加入以降の70年代中盤のドゥービーズ、全米No.1ヒット曲。The Doobie Brothersの”What A Fool Believes”を聞きながら、今日はこの辺で失礼致します。(笑)

 

 

 

 

 

日本一美しい学習塾紹介動画!

愛知県蒲郡市にあるハイブリッド学習塾の未来義塾です。今回、ドーロンで空撮して、未来義塾の紹介動画を作成しました。

<関連リンク>
空撮の天成公式サイト

http://www.tensei-net.com/kusatsu/

 

 

The following two tabs change content below.
守田 智司

守田 智司

愛知県蒲郡市にあるハイブリット学習塾/未来義塾の塾長。10代で愛知県から大阪、東京まで自転車で走破!大学中は、バックパック1つで、アメリカ1周。卒業後、アメリカ・アトランタにて「大工」を経験。帰国後15年間、大手進学塾の教室長・ブロック長として教壇に立ち、2005年独立。 大型自動二輪、小型船舶2級免許所得。釣り、ウォーキングが好き!作家は、重松清さん、音楽は、さだまさしさんが好き。「質より量より更新頻度」毎日ブログを更新しています。